yosuga利用規約

 

1(名称)

この会の名称を以下のとおりとする。

yosuga

 

 

第2条yosugaの目的)

yosuga」は、セクシャルマイノリティを筆頭とする全ての女性を対象に、継続的に参加することで親睦を深めるイベント企画/運営を行う。

参加者がyosugaの企画するイベントに参加することによって、日常で得にくいマイノリティ同士の友人を得ることができ、一人では行いにくい趣味に関する活動を楽しみ、そして仲間同士の繋がりを生涯持ち続けられることを目的とする。

 

 

第3条yosugaの活動内容)

yosuga」は、第3条に定める目的を達成するため、次の活動を行う。

アウトドア/スポーツなど、カラダを使った活動に関するイベント企画、運営

キャンプ、山登り、アスレチック、ヨガ、ピラティス、お花見、ウォーキングなど)

インドアな活動に関するイベントの企画、運営

(読書会、グルメ、交流会など)

 

 

第4条yosuga利用資格)

20歳以上で、生物学的もしくはジェンターの上での女性。

FTMMTFの方もご利用頂けます。「女性」というくくりの集まりに、ご自分が参加することに違和感が無ければOKです)

セクシャルマイノリティに理解のあるヘテロセクシャルの女性

(沢山のセクシャルマイノリティの方が、友達を得る為、部活動を楽しむ為に集まります。セクシャルマイノリティにご理解のある方のみの募集とさせて頂きます)

 

 

第5条(入部)

利用資格の基準を満たしている方で、yosugaホームページ、またはその他の手段より「体験入部」の申し込みを行い、体験入部に参加した後、正式な入部とする。

尚、体験入部の申し込みをした時点で、利用規約の内容を全て承諾したものとみなす。

 

 

6(退部)

1. yosgua運営は、運営者もしくは利用者が、第7条(禁止事項)に該当することが発覚した場合、「運営者」もしくは「部員」としての利用資格を抹消することができる。

2. 利用者が、yosugaの部活動から退部を希望する場合は、yosugaの運営側にその旨を申し出ることによって、退部をできる。個人情報については、同時に抹消される。
(退部をすると、yosugaからの今後のお知らせが届かなくなり、yosugaのグループチャットなどからも退出となります。その際、過去のグループチャットの発言記録などは、削除することが出来ませんので予めご了承ください)

 

 

第7条(禁止事項)

1.本規約の記載内容に違反する事項

2.公序良俗に反する行為

3.法令に違反する行為

4.著作権を侵害する行為

5.yosugaの運営を妨げる行為

6.ストーカー行為

7.宗教/マルチ商法/ネットワークビジネス/政治の勧誘、またはそれらに類似する行為

8.yosuga利用者の肖像権、プライバシーを侵害する行為
(許可無くSNSに画像を投稿する行為など)

9.部員、第三者を誹謗中傷する行為

10.      その他yosuga 運営が、運営上不適切とみなした行為

11.金銭に関わる行為

  (恐喝、賭博、詐欺)

12.他人になりすます行為

  (登録する際は、他人の名義で登録しない事)

13.当運営を利用した売買/営業行為

  (売買/営業行為を行う場合は、運営へ報告し許可を得ること)

 

 

7(個人情報の取り扱い)

1. 個人情報の利用目的

yosugaのイベント参加者へのリマインドや、イベント告知

運営から部員に、運営上必要な連絡をとる手段

部員同士の繋がりをつくる手段(LINE idの取得)

(各部員同士の連絡先の交換、LINE上での部員同士のコミュニケーションは、各自の責任の元で行ってください)

2.個人情報の第三者への開示

利用者本人の同意を得ずに、原則として第三者に開示しない。

 

 

8(免責事項)

yosugaの運営する企画内/外でのトラブルや怪我が発生した場合、運営側はいかなる責任も負わないものとし、各自の自己責任とする。

 

 

9(規約の改定)

本規約は、運営が必要と判断した場合、部員の同意を得ずに改訂することができる。

ただし改訂時、部員に不利益が発生すると想定される場合には、予め部員に通達をする。それ以外は、ホームページ上に改訂告知を登載する。

 

 

10(附則)

当規約は、2016214日より施行する